1) 男性および女性生殖器に関する代表的な疾患





代表的な男性および女性生殖器に関する疾患は
前立腺肥大症、前立腺癌、異常妊娠
異常分娩、不妊、子宮癌、子宮内膜症です。


前立腺肥大症とは
前立腺が肥大することです。

前立腺の肥大に伴い
尿道が圧迫されるため、尿が出にくくなります。


前立腺癌とは
前立腺に発生するがんです。

最近増加傾向にあるがんです。


異常妊娠とは
妊娠中、胎児側又は母体側に発生する
さまざまな病的状態のことです。

子宮外妊娠や多胎妊娠などがあげられます。


異常分娩とは
分娩時における様々な病的状態のことです。

破水が早かったり、陣痛が弱かったり
といった状態のことをさします。


不妊とは
出産を希望し、一定期間以上性生活を行なっているにもかかわらず
2年以上妊娠しない状態のことです。


子宮癌とは
子宮に発生するがんのことです。


子宮内膜症とは
子宮内膜が子宮以外の場所に発生する疾患です。


それぞれの疾患について
以降の節で詳しく説明していきます。