2-2 5) 熱力学第一法則







熱力学第一法則とは
エネルギー保存則ともよばれる法則です。

ある閉じた系の中のエネルギーの総量は変化しないとする法則です。


これは、気体に熱が加えられた時
加えられた熱エネルギーΔQは
その気体の内部エネルギーの増加分ΔUと
気体が膨張により外部になした仕事ΔWの和に等しい
と表されることもあります。


式で表すと
ΔQ=ΔU+ΔWです。