3-2 3) 平衡と化学ポテンシャル







圧力一定の下で
純物質の温度を上げていった時の化学ポテンシャルを考えると
例えば水の場合
下図のようになります。


   


この図からわかるように
平衡状態にある系(下図における、勾配が折れ曲がっている点)においては
それぞれの相の化学ポテンシャルが等しいという関係があります。