3) 診療報酬と薬価基準




診療報酬とは
医師の診療、看護師の看護、薬剤師の調剤などに
払われる報酬です。


点数表として示されています。
1点=10円です。

参考) H24年 診療報酬点数表
https://shirobon.net/24/



診療報酬には
薬剤費も含まれます。


この薬剤費が
具体的には薬価基準に収載されています。
薬価基準は
厚生労働大臣が中央社会保険医療協議会に諮問して定めます。


医療機関の薬剤購入価格と
薬価基準に基づく薬剤費との差を
薬価差益と呼びます。



この薬価差益が大きかったため
医療機関にとって、薬を出せば出すほど利益がでるという
いわゆる「薬漬け医療」が推進されがちな
構造であった時代もありました。


しかし、度重なる薬価の引き下げにより
薬価差益が小さくなったことや
医薬分業の推進による、病院経営と薬の分離により
現在では、そのような構造は解消されているといえます。