1) 人の誕生、成長、加齢、死の意味





このカリキュラムは討議ということなので
討議の論点、提案などを以下で述べていきます。



・人の「誕生」とは、どの時点なのか?

医療と関連させるなら、人工中絶は認められるのか?
という点や
精子バンクや卵子バンクから
機械的に受精させた場合も、人の誕生なのか?
といった問題に関連する論点です。


試験管ベビーと呼ばれる
人工授精によって生まれてきた人の数も
相当の割合になっている現状なども含めて
調査したり、話あったりしてみると
よいのではないかと思います。



・身体的成長と、精神的成長 
及び 加齢の関係について


加齢に伴い
単純に身体的・精神的成長が見られるわけではありません。


身体的発達が先行する場合が多いことや
精神的発達には、さまざまな要因の影響があるという点について
自分自身がどのような考えを持っているか
他の人と、異なる考えを持っている点はないか
といった点について、話あうことができるとよいのでは
ないかと思います。



・死の意味


医療に携わると、死と直面する機会が多くあります。
医療現場において、厳粛に死と向き合う必要がある一方で
感情をコントロールしていく必要もあります。


又、多くの死と直面する過程を通じて
自分の死について、考えを巡らすこともあるでしょう。
今の自分が「死」という言葉から
何を連想するか を共有することから始めて
これからの自分にとっての、死の意味について
話し合うことができるとよいのではないかと思います。