1) 酸・塩基平衡




酸・塩基平衡とは、体液の水素イオン濃度の平衡状態の呼び名です。
この平衡は正常の範囲から少し外れただけでも
多くの器官に影響があるため、様々なメカニズムによって調節されています。


酸、塩基とは何かということについては、3つの定義があります。
有機化学まとめましたに詳しいのですが、要点のみを示すと以下の表になります。