5) 酸化還元滴定




酸化還元滴定は
酸化還元反応を利用する滴定です。

参考)酸化還元反応について
(分析化学まとめました 1-2 3) へ)


酸化剤の標準薬として
代表的に用いられるのは
過マンガン酸カリウム( KMnO4 )
ヨウ素酸カリウム( KIO3 )
臭素( Br2 ) などです。



還元剤の標準薬として
代表的に用いられるのは
チオ硫酸ナトリウム( Na2S2O3 )
シュウ酸( (COOH)2 ) などです。



指示薬には
デンプン試薬が用いられます。
(ヨウ素デンプン反応による
青紫色の呈色です。)

又、酸化剤として
過マンガン酸カリウムを使用する場合は
自身の色で終点を判断することができ
指示薬は、不要です。



代表的な
酸化還元医薬品で定量する医薬品は
オキシドール、アスコルビン酸 などです。