国試103回 解説15



15

 

ヘリコバクター・ピロリが、アンモニアを産生する際に関与する主な酵素はどれか。1つ選べ。

 

1.アルギナーゼ

2.ウレアーゼ

3.グルタミナーゼ

4.クレアチンキナーゼ

5.デアミナーゼ

 

 

正解 (2)

 

ピロリ菌は

胃内で生存することができます。

 

胃内での生存は

ウレアーゼという酵素により

尿素をアンモニアと二酸化炭素に

分解することで胃酸の中和を行うことにより

可能になります。

 

この反応は

菌による感染の診断法として用いられています。

 

以上より、正解は 2 です。

 

 

ちなみにですが

ピロリ菌の除菌は

PPI+アモキシシリン+クラリスロマイシン

3剤療法7日間による

除菌療法(一次除菌)が行われます。

 

※ 除菌に成功しても

まれに胃潰瘍は、再発します。

 

一次除菌が失敗した時は

クラリスロマイシンの代わりに

メトロニダゾールを用いた二次除菌を行います。

 

 

類題 96-193,100-221

 


追加したガジェットは無効です