国試103回 解説133



133

 

アセチルコリンエステラーゼ阻害作用を示す農薬として、我が国で用いられているのはどれか。2選べ。

 

 

 

正解 (2)(5)

 

「コリンエステラーゼ阻害」なので

有機リン系 及び カルバメート系を

探すとよいと思われます。

 

構造中に

リン酸エステル 及び

カルバモイル基(CO)ーNHーを

含むものを探すと

選択肢 2,3,5 が正解の候補となります。 

 

選択肢 3 はサリンです。

コリンエステラーゼ阻害作用はありますが

農薬ではないため誤りです。

を含む構造なので

見覚えがなく、有機リン系ではないと

判断するのが現実的かもしれません。)

 

 

ちなみに選択肢 1 ですが

ペンタクロロフェノールです。

かつて除草剤などとして用いられていました。

 

また、選択肢 4 はグリホサートです。

除草剤に用いられる成分です。

 

 

以上より、正解は 2,5 です。


追加したガジェットは無効です