国試103回 解説134



134

 

ある野菜から農薬A0.020ppm(0.020mg/kg)検出された。この農薬Aの毒性試験データを下に示す。

体重20kgの子供が1日にこの野菜を10g食べたとき、子供が摂取した農薬Aの量は、この農薬の許容一日摂取量(ADI)の何%に相当するか。最も近い値はどれか。1つ選べ。

ただし、安全係数を100とする。

 

* NOAEL:無毒性量

 

133

23.3

30.33

40.033

50.0033

60.00033

 

 

正解 (4)

 

慢性毒性試験の中でも

「感受性が高い動物」のデータを使って

ADI は算出します。

本問では、イヌのデータを用います。

 

イヌ 1kg 

1日に 3mg まで摂取OKです。

 

安全係数が 100 なので

ヒト 1kg は、日に 0.03mg まで摂取OKです。

体重 20kg であれば、 0.6mg までOKです。

これが ADI となります。

 

 

農薬 A 

野菜に 0.020mg/kg すなわち

野菜 1 kg  0.020 mg 含まれます。

1 kg = 1000g です。

 

であれば、野菜 10g であれば

野菜 10g  0.0002 mg 農薬が含まれます。

 

 

以上より

(0.0002/0.6) × 100 が求める % です。

 

0.02/0.6

=2/60

=1/30

 0.033 です。

 

 

従って、正解は 4 です。


追加したガジェットは無効です