法規・制度・倫理 (必須)



問71 薬剤師が倫理的に配慮すべき事項として、ふさわしくないのはどれか。1つ選べ。

 1 職務上知り得た患者の秘密を守る。
 2 薬剤師職能間の相互協調に努める。
 3 医薬品の安全性の確保に努める。
 4 地域医療の向上のための施策に協力する。
 5 社会全体の医薬品消費量の増加を促す。



正解 5
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。




問72
薬剤師のみが資格要件を満たすのはどれか。1つ選べ。

 1 薬局の管理者
 2 店舗販売業の店舗管理者
 3 医薬部外品製造販売業の総括製造販売責任者
 4 生物由来製品の製造管理者
 5 麻薬管理者



正解
 1
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問72 解説へ



問73
薬剤師免許の絶対的欠格事由に該当するのはどれか。一つ選べ。

 1 成年被後見人
 2 視覚障害者
 3 精神機能障害者
 4 麻薬中毒者
 5 罰金以上の刑に処せられた者



正解
 1
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。




問74
医療法に基づく医療の基本理念に含まれていないのはどれか。1つ選べ。

 1 生命の尊重    2 個人の尊厳の保持    3 相互信頼
 4 包括医療     5 安楽死



正解
 5
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。




問75
医療法に規定される病院の病床の種別に該当しないのはどれか。1つ選べ。

 1 精神病床    2 感染症病床    3 救急病床
 4 療養病床    5 一般病床



正解
 3
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。




問76
サリドマイドによって引き起こされた薬害で問題となった有害事象はどれか。1つ選べ。

 1 アザラシ肢症    2 亜急性脊髄視神経症    3 劇症肝炎
 4 無顆粒球症     5 アナフィラキシーショック



正解
 1
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。




問77
地域保険はどれか。1つ選べ。

 1 組合管掌健康保険
 2 国民健康保険
 3 国家公務員共済組合
 4 船員保険
 5 全国健康保険協会管掌健康保険



正解
 2
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。




問78
地域薬局の役割に該当しないのはどれか。1つ選べ。

 1 セルフメディケーションの支援
 2 医薬品の販売
 3 調剤
 4 地域住民の健康診断
 5 在宅医療への参画



正解
 4
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。




問79
治験審査委員会に必須の構成員はどれか。1つ選べ。

 1 治験実施医療機関の長
 2 治験責任医師 
 3 治験依頼者の代表
 4 医学・薬学等の専門的知識を有する者以外の者
 5 治験薬管理者



正解
 4
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。




問80
インフォームド・コンセントの目的として、適切でないのはどれか。1つ選べ。

 1 医療過誤の責任を回避する。
 2 提供する医療について患者の同意を得る。
 3 提供される医療について患者が理解する。
 4 患者の自己決定権を尊重する。
 5 患者の知る権利を尊重する。



正解 1
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。