問97-150 解説


問150

コミュニケーションに関する説明として、正しいのはどれか。2つ選べ。


 1 対人コミュニケーション(パーソナルコミュニケーション)では、情報が送り手から不特定多数の聞き手に一方向に送られる。

 2 対面で会話をする場合、情報の受け手は、話し手の表情や声の調子など言葉以外のものから多くの情報を得ることができる。

 3 聞き手が話し手の伝えたい言葉を共感的に繰り返すことは、話を受け止めていることを話し手に伝える方法のひとつである。

 4 答える側が決まった答えではなく、どのようにでも答えられるように聞く質問の形式を「閉じた質問」という。






対人コミュニケーションでは、情報は双方向的に送られます。
よって、選択肢 1 は誤りです。


選択肢 2 はその通りの記述です。
言葉以外によるコミュニケーションは、ノンバーバルコミュニケーションと呼ばれます。


選択肢 3 はその通りの記述です。
単なるあいづちだけではなく、共感的に繰り返すことにより、話を受け止めていることを相手に
伝えることができます。


はい、いいえで答えることができる質問を「閉じた質問」と呼びます。
どのようにでも答えることができるような質問は「開いた質問」と呼びます。
よって、選択肢 4 は誤りです。



以上より、正解は 2,3 です。