問97-311 解説



問311

保険薬局で処方せんを受け付けた際の薬剤師の対応について、以下の問に答えよ。


 受け付けた処方せんに疑義が生じたため、電話で病院の医師に問い合わせた。

疑義照会を行う際の注意点として、適切でないのはどれか。

1つ選べ。


 1 こちらの名前を名乗ってから処方医に取り次いでもらう。

 2 患者のプライバシーに配慮し、患者名は告げずにイニシャルで照会をする。

 3 電話では相手の顔や身振りが見えないので、相手の状況や感情を気遣う。

 4 疑問点を明確にし、照会する内容を整理してから照会をする。

 5 何回も問い合わせることのないように、照会前に処方せんの内容をもう一度確認する。



疑義照会における注意点としては

照会する内容を前もって整理しておく、最初に自分の身分、所属、氏名を伝える

電話応対者の所属、氏名を確認する

照会する患者の処方せん発行日、患者氏名を伝える

話す速度や声の大きさ、ていねいな言葉遣いに気をつける

といった点があげられます。



患者名は伝えるので、選択肢 2 は誤りです。



以上より、正解は 2 です。