問97-334 解説




問334

以下の医薬品を適正に使用するために患者から情報収集する内容及びその理由の組合せのうち

正しいのはどれか。

2つ選べ。



医薬品

情報収集する内容

理由

1

リゾチーム塩酸塩

牛乳アレルギーの有無

リゾチームは牛乳に含まれる成分であるため

2

クロルフェニラミンマレイン酸塩

自動車の運転の有無

眠気を催すことがあるため

3

ミソプロストール

妊娠の有無

流産の危険性があるため

4

ジゴキシン

喫煙の有無

ジゴキシンの作用を増強するため

5

テオフィリン

グレープフルーツジュースの摂取の有無

テオフィリンの作用を減弱するため




リゾチーム塩酸塩を適正に使用するためには、患者に卵アレルギーの有無を確認する必要があります。
よって、牛乳アレルギーの有無ではないため、選択肢 1 は誤りです。


選択肢 2,3 はその通りの記述です。


ジゴキシンは、様々な併用薬を確認する必要がありますが
喫煙の有無を確認する必要はありません。
よって、選択肢 4 は誤りです。


テオフィリンは、グレープフルーツジュース摂取により、代謝酵素が阻害されるため
薬の血中濃度が上昇し、作用が強く出てしまいます。
よって、作用を減弱するためではないので、選択肢 5 は誤りです。



以上より、正解は 2,3 です。