問97-123 解説


問123

食品添加物のうち、保存料として使用が許可されているのはどれか。2つ選べ。




選択肢 1 の化合物は、アセスルファムカリウムです。
甘味料として用いられる食品添加物です。


選択肢 2 の化合物は、プロピオン酸です。
酸型保存料とよばれ、保存料として用いられる食品添加物です。


選択肢 3 の化合物は、チアベンダゾールです。
チアゾール環を有することが特徴であり、防かび剤として用いられます。


選択肢 4 の化合物は、パラオキシ安息香酸エステルの一種です。
保存料として用いられます。
パラオキシ安息香酸は、パラペンと総称されます。
エステルの炭素鎖部分の長さによって、メチルパラペン、エチルパラベンなどの名称で呼ばれます。
本選択肢の化合物は、ブチルパラベンです。
炭素数の多いものほど、効力が大きいです。


選択肢 5 の化合物は、キシリトールです。
甘味料として用いられる食品添加物です。


以上より、正解は 2,4 です。