問97-239 解説



問239

(衛生)

 勤務する学校の水道水中の残留塩素を検査したところ

遊離残留塩素濃度は 0.2 mg / L、結合残留塩素濃度は 0.3 mg / Lであった。

これに関する記述のうち、正しいのはどれか。

1つ選べ。


 1 結合残留塩素が基準を満たしているので、塩素消毒は十分である。

 2 遊離残留塩素が基準を満たしているので、塩素消毒は十分である。

 3 結合残留塩素が基準を満たしていないので、塩素消毒は不十分である。

 4 遊離残留塩素が基準を満たしていないので、塩素消毒は不十分である。

 5 遊離残留塩素及び結合残留塩素がともに基準を満たしていないので、塩素消毒は不十分である。






我が国の水道水消毒では、蛇口において
遊離残留塩素を 0.1mg/L , 結合残留塩素の場合は 0.4mg/L 以上
保持するよう規定されています。

よって、遊離残留塩素が基準を満たしているので
塩素消毒は十分であるといえます。



以上より、正解は 2 です。