問97-282 解説


問282

在宅患者訪問薬剤管理指導の際

患者の家族よりアスピリン腸溶錠100 mgを嚥下しにくいので

粉砕して飲ませても良いかとの質問があった。


 回答内容として、最も適切なのはどれか。

1つ選べ。


 1 家族が粉砕して服用させてください。

 2 薬局に戻り粉砕し分包したものをお届けします。

 3 粉砕せずにぬるま湯に溶かして服用させてください。

 4 医師に処方変更を依頼します。

 5 服用できないことを次回の診察時に医師に相談してください。





アスピリン腸溶錠は、胃で溶けないようにコーティングされています。

これは、アスピリンの胃障害作用を抑制するためです。

粉砕してしまうと、コーティングが剥がれ、胃障害作用の危険性があります。

又、溶かしてもやはりコーティングがとれてしまいます。

よって、選択肢 1~3 は誤りです。



処方変更の依頼としては、アスピリン末への処方変更などが考えられます。

この際、胃障害などに気をつける必要があります。


服用できないことを、次回の診察時に医師に相談するように回答すると

結局、次回まではどうするのかということになり、問題の解決になっておらず

選択肢 5 は誤りと考えられます。



以上より、正解は 4 です。