問97-254 解説



問254

45歳女性。婦人科外来にて、以下の薬剤が処方された。

 (処方)

   リュープロレリン酢酸塩注射用 3.75 mg/バイアル 1バイアル


この処方の適応となる疾患又は症状として、正しいのはどれか。

2つ選べ。


 1 子宮内膜症

 2 卵巣癌

 3 閉経前乳癌

 4 更年期障害

 5 骨粗しよう症







リュープロレリンは、脳の視床下部から放出される LH - RH (性腺刺激ホルモン放出ホルモン)
の類似構造を持った薬です。
LH-RHの働きを抑制します。その結果、性ホルモンの分泌を低下させます。

適応となるのは、子宮内膜症、子宮筋腫、前立腺がん、閉経前乳がんなどです。
代表的な副作用として、エストロゲン(女性ホルモン)低下により、更年期障害様の症状があります。



以上より、正解は 1,3 です。