病態・薬物治療 (必須)




問56

以下の心電図第Ⅱ誘導で、QT 間隔に相当するのはどれか。
1つ選べ。




1 a-c 間  2 b-d 間  3 c-d 間
4 a-d 間  5 a-e 間


正解 5
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。




問57

以下の胃潰瘍治療薬のうち、高プロラクチン血症を起こす危険性のある薬物はどれか。
1つ選べ。

1 ミソプロストール
2 プログルミド
3 スルピリド
4 ピレンゼピン塩酸塩水和物
5 スクラルファート水和物


正解 3
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問58

ネフローゼ症候群に関する記述のうち、正しいのはどれか。
1つ選べ。

1 すべての場合に、高血圧を呈する。
2 すべての場合に、低アルブミン血症を呈する。
3 高コレステロール血症になることはまれである。
4 浮腫を伴うことはまれである。
5 小児での発症はまれである。


正解 2
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問59

尿路結石に関する記述のうち、誤っているのはどれか。
1つ選べ。

1 腎結石、尿管結石、膀胱結石及び尿道結石に分類される。
2 主症状は、疼痛と血尿である。
3 結石が膀胱に落下すると、痛みは消失する。
4 自然排石は、まれである。
5 超音波検査により診断できる。


正解 4
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問60

正常妊娠に関する記述のうち、正しいのはどれか。
1つ選べ。

1 受精直後から、尿妊娠反応検査が陽性となる。
2 妊娠の経過とともに、母体のクレアチニンクリアランスが低下する。
3 妊娠の経過とともに、母体の血清アルブミン値が上昇する。
4 妊娠の経過とともに、薬物の催奇形性に対する感受性が高くなる。
5 妊娠の経過とともに、母体は鉄欠乏性貧血を起こしやすい。


正解 5
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問61

クッシング症候群の病態に関する記述のうち、誤っているのはどれか。
1つ選べ。

1 満月様顔貌  2 中心性肥満  3 高カリウム血症
4 耐糖能異常  5 無月経



正解 3
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問62

うつ病性障害の主な症状に該当しないのはどれか。
1つ選べ。

1 記憶障害  2 悲哀感  3 不眠
4 思考障害  5 自殺念慮


正解 1
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問63

アレルギー性鼻炎の治療薬として、正しいのはどれか。
1つ選べ。

1 シメチジン  2 タクロリムス水和物  3 クラリスロマイシン
4 レバミピド  5 セチリジン塩酸塩



正解 5
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問64

関節リウマチに関する記述のうち、誤っているのはどれか。
1つ選べ。

1 女性に多い。
2 初期症状に、朝の手指のこわばりがある。
3 関節の炎症は、対称性に起こる。
4 主な関節病変は、滑膜炎である。
5 腫瘍壊死因子α(TNF-α)の産生低下により発症する。


正解 5
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問65

レジオネラ・ニューモフィラ(Legionella pneumophila)感染症及び
その治療について正しいのはどれか。
1つ選べ。

1 原因菌は、グラム陰性球菌である。
2 主に血液を介して感染する。
3 市中肺炎の中で最も頻度が高い。
4 集団発生が見られる。
5 ペニシリン系抗生物質の静脈内投与が、第一選択である。



正解 4
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問66

子宮頸がんに関する記述のうち、正しいのはどれか。
1つ選べ。

1 60歳代に発症のピークがある。
2 ヘルペスウイルスが、発症の主な原因となる。
3 予防には、ワクチンが有効である。
4 組織学的には、腺がんの割合が多い。
5 血清CEA(carcinoembryonic antigen)値が上昇する。



正解 3
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問67

市販後に比べ、治験で得られる情報には限界がある。
その原因となる治験の特徴として、誤っているのはどれか。
1つ選べ。

1 症例数が少ない。
2 交絡要因が多い。
3 使用期間が短い。
4 併用薬や併用療法に制限が加えられている。
5 被験者の年齢幅が狭い。



正解 2
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問68

EBM の実践において、以下の情報源の中で
エビデンスレベルが最も高い情報源はどれか。
1つ選べ。

1 メタアナリシス  2 症例報告  3 ケースコントロール研究
4 専門家の意見  5 アウトカム研究



正解 1
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問69

抗悪性腫瘍薬の治療効果に関する真のエンドポイントとして適切なのはどれか。
1つ選べ。

1 腫瘍径の縮小  2 生存期間の延長  3 投与薬剤の減量
4 腫瘍マーカー値の低下  5 体重の増加



正解 2
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問70

SOAP 形式による患者記録の作成において
A(Assessment)に記すべき内容として適切なのはどれか。
1つ選べ。

1 患者は、先週末より筋肉痛があると訴えている。
2 2週間前に、シンバスタチンの服用を開始した。
3 薬剤性の筋障害が疑われる。
4 薬物アレルギーの既往はない。
5 処方医に、シンバスタチンの中止を提案する。



正解 3
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。