問98-115 解説


問115

神経伝達物質に関する記述のうち、正しいのはどれか。
2つ選べ。

1 グルタミン酸は、オキサロ酢酸にアスパラギン酸のアミノ基が転移し生合成される。
2 グリシンは、中枢神経系ではセリンからセリンヒドロキシメチルトランスフェラーゼの働きで生合成される。
3 γ-アミノ酪酸(GABA)は、アスパラギン酸の脱炭酸により生合成される。
4 セロトニンは、チロシンの水酸化と脱炭酸により生合成される。
5 アドレナリンは、酸化的脱アミノ化とメチル化を受け、体外に排泄される。





グルタミン酸は、2-オキソグルタル酸(α-ケトグルタル酸)が
アミノ基転移をうけて生合成されます。
よって、オキサロ酢酸ではないので、選択肢 1 は誤りです。


選択肢 2 はその通りの記述です。


GABAは、グルタミン酸を原料に、脱炭酸によって生合成されます。
よって、アスパラギン酸ではないので、選択肢 3 は誤りです。


セロトニンは、トリプトファンを原料に、水酸化と脱炭酸により合成されます。
よって、チロシンではないので、選択肢 4 は誤りです。


選択肢 5 はその通りの記述です。




以上より、正解は 2,5 です。