問98-91 解説


問91

熱力学に関する記述のうち、誤っているのはどれか。
1つ選べ。

1 系の内部エネルギーは、その系の現在の状態だけで決まり、その状態に
至る経路は関係しない
2 孤立系で不可逆変化が起これば、エントロピーは増大する。
3 状態量には示強性と示量性があり、温度は示量性の状態量である。
4 熱力学第三法則でいう純物質の完全結晶のエントロピーは、絶対零度では
ゼロである。
5 ギブズ自由エネルギーは、エントロピー、エンタルピー及び温度の関数である。





状態量(状態関数)とは、系の状態だけで一意的に定まる物理量のことです。
示量性状態関数とは、物質量に依存する量です。
言い換えると、物が多くなった時に増える量です。
体積や質量が代表例です。
温度は、示量性の状態量ではありません。
よって、選択肢 3 は誤りです。

その他の選択肢は、その通りの記述です。

選択肢 5 について補足をすると
自由エネルギーをG、エンタルピーを H 、エントロピーを S とおくと
G = H - TS と表されます。
※Tは絶対温度です。


以上より、正解は 3 です。