問98-42 解説



問42

アルブミンに最も結合しやすいのはどれか。
1つ選べ。

1 イヌリン  2 ゲンタマイシン  3 ワルファリン
4 クレアチニン  5 リチウム



アルブミンは、血中で最も大きな割合を占めるタンパク質です。
アルブミンには、大きく3つ、薬物結合サイトが存在します。

サイト I は、ワルファリンサイトです。
ここには、ワルファリン、フロセミド、インドメタシン、フェニトイン、トルブタミドなどの
薬物が結合します。

サイト II は、ジアゼパムサイトです。
ここには、ジアゼパム、フルルビプロフェン、イブプロフェンなどの
薬物が結合します。

サイト III は、ジギトキシンサイトです。
ここには、ジギトキシンや、ジゴキシンなどの
薬物が結合します。

これらのサイトに結合する薬物は、比較的、アルブミンとの結合率の高い薬物です。
よって、選択肢の中からこれらのサイトに結合する薬を選ぶと、ワルファリンとなります。

よって、正解は 3 です。