問98-178 解説



問178

医薬品を保存する容器・包装に関する記述のうち、正しいのはどれか。
1つ選べ。

1 セロファンのフィルムは、防湿効果に優れる。
2 静脈内投与する注射剤には、プラスチック製容器を用いることはできない。
3 吸入粉末剤に用いる容器は、通例、密閉容器とする。
4 ピロー包装は、ラミネートフィルムを用いて顆粒剤などを1回服用量ごとに充てんしたものである。
5 Press through package(PTP)包装は、帯状にシール包装された形態をいう。






セロファンのフィルムで包装しても、防温効果はほとんどありません。
選択肢 1 は誤りです。


注射剤にプラスチック製容器を用いることはあります。
プラスチック製医薬品容器試験法により、品質評価が行われます。
選択肢 2 は誤りです。


選択肢 3 はその通りの記述です。


ピロー包装とは、ピロー(枕)状に封印されたパッケージのことです。
医薬品の小包装単位(100錠単位など)を、二次包装したもののことです。
防湿性をより高めるといった目的があります。
よって、1 回服用量ごとに充てんしたものではありません。
選択肢 4 は誤りです。


PTP包装とは、表から強く押すと裏から飛び出る包装のことです。
帯状にシール包装された形態ではありません。
選択肢 5 は誤りです。



以上より、正解は 3 です。