問98-40 解説



問40

閉経後乳がん治療薬レトロゾールの作用機序はどれか。
1 つ選べ。

1 アロマターゼ阻害
2 トポイソメラーゼⅡ阻害
3 ジヒドロ葉酸還元酵素阻害
4 アンドロゲン受容体遮断
5 エストロゲン受容体遮断




レトロゾール(フェマーラ)は
アロマターゼの活性を競合的に阻害することにより
アンドロゲンからエストロゲンの生成を阻害します。
その結果、乳がんの増殖を抑制します。
適応は、閉経後乳がんです。


よって、正解は 1 です。