問98-101 解説



問101

以下の日本薬局方収載医薬品の構造式と化学名の組合せとして、正しいのはどれか。
1つ選べ。


  3 - ( 6 - Methoxynaphthalen - 2 - yl ) propan - 2 - one


  ( 4S ) - 4 - Aminoisoxazolidin - 3 - one




  2 - ( Diethylamino ) ethyl 4- ( butylamino ) benzoate monohydrochloride




  ( 2RS ) - 3 - ( 2-Methoxyphenoxy ) propane-1,2 - diol




選択肢 1 の化合物は、ナブメトンという、NSAIDsの一種です。
正式な化学名は、4-(6-Methoxynaphthalen-2-yl)butan-2-one
です。
よって、選択肢 1 は誤りです。

実際の試験の時には、()の中身を飛ばして、主鎖部分にだけ注目して名前を読むと
選択肢 1 は3-プロパン-2-オンとなっていて
2-オンだから、右端のCからナンバリングして、3番目には何もないから違うんじゃないかなと
考えるとよいと思います。


選択肢 2 の化合物は、サイクロセリンという、抗結核性の抗生物質です。
正式な化学名は、(4R)-4-Aminoisoxazolidin-3-one です。
SではなくRなので、選択肢 2 は誤りです。


選択肢 3 の化合物は、テトラカインという、局所麻酔薬の1つです。
正式な化学名は、2-(Dimethylamino)ethyl 4-(butylamino)benzoate monohydrochloride
です。
Dietylではなく、Dimethylなので、選択肢 3 は誤りです。


選択肢 4 の化合物は、グアイフェネシンという、鎮咳作用を持つ薬です。


以上より、正解は 4 です。