法規・制度・倫理 (必須)





71 
薬剤師を「医療の担い手」と
明記している法律はどれか。
1つ選べ。

1 薬剤師法
2 医薬品医療機器等法(旧称:薬事法)
3 医療法
4 健康保険法
5 国民健康保険法


正解 3
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。




72
薬剤師免許に関する記述のうち
正しいのはどれか。
1つ選べ。

1 未成年者、成年被後見人
又は被保佐人には、免許は与えられない。

2 免許の申請書は
卒業した大学を経由して厚生労働大臣に提出する。

3 免許の効力は
申請者が免許証を受け取った時から生じる。

4 免許を取り消されても
免許証を厚生労働大臣に
返納する必要はない。

5 免許証が破れたという理由では
再交付を申請することはできない。


正解 1
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。


問73
医療法において
医療提供体制の確保を図るための計画
(医療計画)を定める
規定されているのはどれか。
1つ選べ。

1 国
2 都道府県
3 市町村
4 医療法人
5 保健所を設置する市又は特別区


正解 2
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。


74 
医師法、歯科医師法、薬剤師法の
第一条によって定められる
医師、歯科医師、薬剤師の
共通の任務はどれか。
1つ選べ。

1 医療を効率的に提供する体制の確保
2 国民の健康な生活の確保
3 医療を受ける者の利益の保護
4 各職種間の業務連携
5 生命の尊重と個人の尊厳の保持


正解 2
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。


問75 
次の物質の原体のうち
覚醒剤原料として規制されているのはどれか。
1つ選べ。

1 リゼルギン酸
2 フェニルプロパノールアミン
3 サフロール
4 アンフェタミン
5 無水酢酸


正解 2
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。


76 
次の薬物のうち
他の薬物との相互作用が原因となった
薬害事象を引き起こしたのはどれか。
1つ選べ。

1 サリドマイド
2 クロロキン
3 キノホルム
4 ソリブジン
5 アミノピリン


正解 4
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。


77 
医療保険制度において
「療養の給付」に合まれないのはどれか。
1つ選べ。

1 診察
2 薬剤又は治療材料の支給
3 食事療養
4 処置、手術その他の治療
5 居宅における療養上の管理


正解 3
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。


78
国民医療費に関する記述のうち
正しいのはどれか。
1つ選べ。

1 一般用医薬品の購入費用は含まれない。
2 財源の80%以上は、保険料である。
3 薬局調剤医療費は、近年横ばい傾向にある。
4 薬剤料が占める割合は、50%を超えている。
5 国民所得に占める割合は、1%以下である。


正解 1
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。


79
医薬分業率(%) を表す計算式はどれか。
1つ選べ。


正解 3
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。


問80 
ヘルシンキ宣言における
倫理的原則にあてはまらないのはどれか。
1つ選べ。

1 研究の実施内容を
研究計画書に明示すること

2 研究によって生じる
リスクを最小化させるための措置を講じること

3 被験者の
プライパシー及ぴ尊厳を守ること

4 被験者に
研究に関する十分な説明を行うこと

5 被験者の利益にかかわらず
研究目的の重要性を優先すること


正解 5
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。