問100-102 解説




問102
化合物Aのヒドロホウ素化-酸化反応の
主生成物 B として正しいのはどれか。
1つ選べ。

ただし
ラセミ体が生成する場合は
片方の鏡像異性体のみを示してある。

    


ヒドロホウ素化-酸化法は、アルケンからアルコールを合成する代表的な方法のひとつです。
この反応は、四中心遷移状態という遷移状態を経て、逆 Markovnikov 則に従った生成物ができます。


    


よって、正解は 1 です。



(立体特異性・位置選択性)