問100-103 解説





問103
カルボニル化合物 A を
アルケン C に変換するのに
必要な試薬 B はどれか。
1つ選べ。

    




「カルボニルをアルケンに変換する」
「イリド」とくれば、Wittig 反応です。

A(炭素数5)→C(炭素数8) となっているため
「P-炭素数3」 となっている試薬を選びます。


選択肢 1 から順に
1:炭素数 6
2:炭素数 2
3:炭素数 5
4:炭素数 4
5:炭素数 3


であるため、正解は 5 です。






(Wittig反応、Clemmensen還元など)