問100-329 解説





問329 
20%ブドウ糖液を調製して
末梢静脈から点滴投与する
注射処方せんが発行された。

薬剤師は高浸透圧による
静脈炎が発生する可能性があると判断し
処方医に疑義照会した。

20%ブドウ糖液の血漿に対する浸透圧比として
最も近いのはどれか。1つ選べ。
なお、血漿の浸透圧を290mOsm/L とし
ブドウ糖の分子量は180とする。


1 2.1 
2 2.6 
3 3.2 
4 3.8 
5 4.2


Osml/L は、mol/L と考えればよいです。

20 % ブドウ糖液なので
1L あれば 200g がブドウ糖です。

ブドウ糖の分子量が 180 なので
200/180 で、約 1.1 mol/L です。 
mmol になおすと、約 1100mmol/L です。


血しょうの浸透圧が 290 mOsm/L なので
1100/290 ≒ 3.8 です。


以上より、正解は 4 です。