問100-332 解説





問332 
6歳女児。
高熱とひどい咳のため受診し
マイコプラズマ肺炎と診断され
下の薬剤が処方された。

(処方)
クラリスロマイシンシロップ用10% 1回1.5g(1日3g)
1日2回朝夕食後7日分

服用開始3日目に
オレンジジュースに混ぜて服用させたところ
子供が苦くて飲めないと連絡があった。

苦みが増したのはオレンジジュースの
どのような要因によるものか。 1つ選べ。

1 酸性
2 アルカリ性
3 フラボノイドを含有
4 カリウムを含有
5 ナトリウムを含有



マクロライド系の薬は
酸性の飲み物と混ぜると、極めて苦くなります。
これは、コーティング成分がはがれるためです。

チョコレートやバニラアイス などに
混ぜて飲ませたり

補助ゼリーなどを用いて飲ませると
よいと考えられます。


正解は 1 です。