問100-20 解説





問20 (補正問題。全員正解扱い。)
強力な発がんプロモーターとして
知られている化学物質はどれか。
1つ選べ。

1 アフラトキシン B1
2 ジメチルニトロソアミン
3 サイカシン
4 プタキロシド
5 オカダ酸



発がんプロモータとは
単独では発がん性を示さないが
イニシエータと呼ばれる物質の
作用を促進させるような物質の総称です。


選択肢 1 ~ 4 の物質は
それぞれ
アフラトキシン・・・肝がん
ジメチルニトロソアミン・・・胃がん
サイカシン・・・肝がん
プタキロシド・・・腸、膀胱がん
を単独で引き起こす可能性のある
発がん性物質として知られています。

つまり、発がんプロモータではありません。


よって、正解は 5 です。


ちなみにオカダ酸は
自然毒の一種です。下痢性貝毒です。
麻痺性貝毒と同様に、二枚貝に毒が蓄積されます。
症状が下痢であることが特徴です。