問100-131 解説





131 
Trp - P - 2 (下図)は
シトクロムP450で酸化された後
第Ⅱ相反応を経て活性化される。

この代謝的活性化に関わる
第Ⅱ相反応はどれか。
2つ選べ。



1 グルクロン酸抱合
2 硫酸抱合
3 グルタチオン抱合
4 グリシン抱合
5 アセチル抱合



Trp-P-2 は
ヘテロサイクリックアミンの一種です。

ヘテロサイクリックアミンは
芳香族アミンと同様に

まず、ヒドロキシルアミン(N-OH)となり
N-アセチル化、O-アセチル化 
および 硫酸抱合を受け

ニトレニウムカチオンとなり
DNA と結合することで発ガン性を示します。


従って、代謝活性化に関わる第Ⅱ相反応は
硫酸抱合と、アセチル化です。



以上より、正解は 2,5 です。