問100-28 解説





問28
テトラカインの局所麻酔作用の機序はどれか。
1つ選べ。

1 K+ チャネル活性化
2 K+ チャネル遮断
3 Na+ チャネル活性化
4 Na+ チャネル遮断
5 Ca2+ チャネル活性化



局所麻酔作用の機序は
神経の伝達を担う
Naチャネルの遮断です。

Naチャネルが遮断されることで
痛みなどの刺激が伝達されなくなるため
麻酔作用を示します。


よって、正解は 4 です。