病態・薬物治療 (必須)





問56
膵がんとの関連が最も高い腫瘍マーカーはどれか。
1つ選べ。

1 AFP (α - fetoprotein)
2 PSA (prostate specific antigen)
3 CYFRA 21 - 1 (cytokeratin 19 fragment)
4 CA 19 - 9 (carbohydrate antigen 19-9)
5 SCC 抗原 (squamous cell carcinoma related antigen)





問57
心電図上 QT 間隔の延長を誘発する可能性が
最も高い抗不整脈薬はどれか。
1つ選べ。

1 メキシレチン
2 ベラパミル
3 アミオダロン
4 プロプラノロール
5 ジゴキシン





問58 
クッシング症候群の臨床症状及び
所見に該当するのはどれか。
1つ選べ。

1 低血圧
2 低血糖 
3 中心性肥満
4 筋力増強
5 皮膚の肥厚





問59
中枢性尿崩症の病態について
正しいのはどれか。1つ選べ。

1 オキシトシンの分泌が低下する。
2 尿浸透圧が上昇する。
3 バソプレシンの分泌が低下する。
4 近位曲尿細管が障害される。
5 血清 Na 値が低下する。





問60
低血糖の典型的な症状及び状態に
該当しないのはどれか。
1つ選べ。

1 動悸
2 体温上昇
3 意識レベルの低下
4 発汗
5 頭痛





問61 
メニエール病の典型的な病態及び
症状に該当しないのはどれか。
1 つ選べ。

1 難聴
2 耳鳴
3 浮動性めまい
4 眼振
5 耳閉感





問62 
骨量に対する作用として
骨吸収抑制を主な作用機序としない
骨粗しょう症治療薬はどれか。
1 つ選べ。

1 ビスホスホネート製剤
2 SERM
(選択的エストロゲン受容体モジュレータ)
3 エストロゲン製剤
4 ビタミン K2 製剤
5 カルシトニン製剤





問63 ハチ刺され等に起因する
アナフィラキシー反応に対し
自己注射で用いられる昇圧薬はどれか。
1つ選べ。

1 ドブタミン塩酸塩
2 ドパミン塩酸塩
3 フェニレフリン塩酸塩
4 アドレナリン
5 イソプレナリン塩酸塩





問64 
催吐性リスクの高い抗がん薬に対する
制吐療法に用いるのはどれか。
1つ選べ。

1 オキセサゼイン
2 モルヒネ塩酸塩
3 パロノセトロン塩酸塩
4 ラニチジン塩酸塩
5 ブロモクリプチンメシル酸塩





問65 
ALK 融合遺伝子陽性の
非小細胞肺がんに用いる薬物として
最も適切なのはどれか。1 つ選べ。

1 ゲフィチニブ
2 クリゾチニブ
3 パゾパニブ
4 ソラフェニブ
5 ダサチニブ




問66 
一般用医薬品の添付文書に
記載する必要のない項目はどれか。
1 つ選べ。

1 改訂年月
2 添付文書の必読及び保管に関する事項
3 製品の特徴
4 薬効薬理
5 消費者相談窓口




問67 
ヘリコバクター・ピロリの
除菌治療に用いられない薬物はどれか。
1 つ選べ。

1 ランソプラゾール
2 アモキシシリン
3 メトロニダゾール
4 ファモチジン
5 クラリスロマイシン




問68 
臨床試験における
プライマリーエンドポイント
(主要エンドポイント)につい
正しいのはどれか。1 つ選べ。

1 最終目標となる死亡率の低下のことである。
2 1つの試験において、複数あるのが望ましい。
3 主観的に評価できるものが望ましい。
4 主としてQOL に関する評価項目である。
5 臨床試験の主要な目的に基づく、客観的評価が可能な項目である。




問69 
消失経路の観点から
腎機能障害時に投与量の補正が
必要な薬物はどれか。1 つ選べ。

1 アテノロール
2 プロプラノロール
3 アセトアミノフェン
4 デキストロメトルファン
5 アミオダロン




問70 
重症肝硬変がもたらす
薬物動態学的影響として
正しいのはどれか。1 つ選べ。

1 肝細胞への酸素供給の増加
2 肝細胞への薬物取り込みの増加
3 酸性薬物の血漿中非結合形分率の増大
4 肝血流量の増加
5 CYP2C19 の活性亢進