法規・制度・倫理 (必須)


問71 
インフォームド・コンセントに関する記述のうち
正しいのはどれか。1つ選べ。

1 治療におけるデメリットについても
説明する必要がある。

2 プライバシーの保護のために
必須とされている。

3 医療従事者が治療を受ける場合には
必要とされない。

4 説明を受ける側の理解度は考慮しなくてよい。

5 パターナリズムに基づくものである。




問72 
専ら薬局開設者等に
医薬品を販売するのはどれか。1 つ選べ。

1 店舗販売業
2 配置販売業
3 卸売販売業
4 医薬品製造業
5 医薬品製造販売業





問73 
薬剤師法において
薬剤師が、販売又は授与の目的で
調剤したときに

患者又は現にその看護に
当たっている者に対して
情報の提供とともに行わなければならない
とされているのはどれか。1 つ選べ。

1 療養の方法の指導
2 薬学的知見に基づく指導
3 療養上の世話
4 処方箋の写しの交付
5 疑義照会の有無の告知




問74 
医療法の目的として、正しいのはどれか。
1 つ選べ。

1 保険給付の確保
2 副作用被害の救済
3 良質かつ適切な医療を効率的に提供する体制の確保
4 医薬品等の品質の確保
5 薬物乱用の防止




問75 
麻薬小売業者の免許を受けている
薬局における麻薬
(ジアセチルモルヒネを除く)の取扱いのうち
事前に許可を受ける必要があるのはどれか。
1 つ選べ。

1 家庭麻薬の廃棄
2 同一都道府県内の麻薬卸売業者からの購入
3 麻薬処方箋に基づく調剤
4 同一都道府県内の薬局間での譲渡・譲受
5 調剤済麻薬の廃棄





問76 
長期大量投与により網膜症を生じて
薬害の原因となった医薬品はどれか。
1 つ選べ。

1 ソリブジン
2 クロロキン
3 サリドマイド
4 ペニシリン系抗生物質
5 アミノピリン





問77 
日本国内において就業者数が
最も多いのはどれか。1 つ選べ。

1 医師
2 歯科医師
3 薬剤師
4 看護師
5 臨床検査技師





問78 
すでに承認されている医薬品について
その時点での知見に基づいて
承認の可否を見直す制度はどれか。
1 つ選べ。

1 使用成績調査
2 医薬品リスク管理
3 薬価改定
4 再評価
5 製造販売後臨床試験





問79 
医薬品の安全性に関する
非臨床試験の実施の基準はどれか。
1 つ選べ。

1 GLP 
2 GCP 
3 GMP 
4 GVP 
5 GPSP




問80 
製造販売後臨床試験の実施において
臨床研究コーディネーターである薬剤師が
被験者候補者である患者に行った説明
(下線部)のうち、適切でないのはどれか。
1 つ選べ。

患者 「副作用が出たときはどうなるのですか。」
薬剤師 「健康被害が生じた場合は、適切な治療が行われます。」①
薬剤師 「健康被害を補償する保険にも加入しています。」②
患者 「この試験に参加しなければ、どうなりますか。」
薬剤師 「参加しなくても、不利益を受けることはありません。」③
患者 「参加しない場合、主治医のA先生に申し訳ないように思うのですが。」
薬剤師 「A先生に良く思われたければ、参加したほうがよいと思います。」④
患者 「途中でやめられますか。」
薬剤師 「参加してからも、いつでもやめることができます。」⑤

1 ① 
2 ② 
3 ③ 
4 ④ 
5 ⑤