問101-116 解説


問116 
下図は真核細胞における
二本鎖 DNA の複製過程を
模式的に表したものである。


二方向に複製が進行する際に
不連続な DNA 鎖(岡崎フラグメント)の
形成を介して複製されている部分の
組合せとして正しいのはどれか。1つ選べ。


1 アとイ
2 アとウ
3 イとウ
4 イとエ
5 ウとエ


岡崎フラグメントの形成を介して
複製されるのは、DNA 複製が 
3' → 5'」に進行する部分です。


複製開始点から見て
アは、鋳型(外側のDNA)が 5' → 3' です。
DNA 複製は 3' → 5' に進行します。

イは、鋳型(外側のDNA)が 3' → 5' です。
DNA 複製は  5' → 3' に進行します。


ウは、鋳型(外側のDNA)が 5' → 3' です。
DNA 複製は 3' → 5' に進行します。

エは、鋳型(外側のDNA)が 3' → 5' です。
DNA 複製は  5' → 3' に進行します。


以上より
岡崎フラグメントの形成を介して
複製されるのは、アとウです。


従って、正解は 2 です。