国試102回 問101~105

 

101

次の反応のうち、主生成物がラセミ体として生じるのはどれか。1つ選べ。

THF:テトラヒドロフラン)

 

 

この問題の解説へ


 

102

次の反応で得られる主生成物Aの構造式として、正しいのはどれか。1つ選べ。

 

 

この問題の解説へ


 

103

次の反応で得られる化合物中のHac)に関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。

 

1 abcのすべてがLiAlH4由来である。

2 abH3O+由来、cLiAlH4由来である。

3 abLiAlH4由来、cH3O+由来である。

4 abのどちらか一方がH3O+由来、もう一方とcLiAlH4由来である。

5 abのどちらか一方がLiAlH4由来、もう一方とcH3O+由来である。

 

この問題の解説へ


 

104

ジクロフェナクナトリウムは、化合物Aから化合物Bを経由して合成できる。化合物Bはどれか。1つ選べ。

 

この問題の解説へ


 

105

体内でグアニンは、以下のようにキサンチンを経て尿酸へ変換される。キサンチンの構造式として正しいのはどれか。1つ選べ。

 

この問題の解説へ


 


次の問題



目次に戻る