102-14 解説


14

真菌に関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。

 

1 ミトコンドリアをもたない。

2 エルゴステロールを含む細胞膜をもつ。

3 葉緑体をもつ。

4 細胞壁をもたない。

5 原核生物に分類される。



抗真菌薬の機序の一つに

「エルゴステロールの生合成阻害」があり

また、その薬の作用点が

細胞膜である点は、基礎知識です。


以上から判断できる問になっています。

正解は 2 です。



「真菌」については

「真核細胞」で、「カビの仲間」のこと。

「細胞壁がある」という3点をまず抑えておけばよいと思います。


さらにこの問を演習したのであれば

真菌がミトコンドリアを持っていること

及び、葉緑体を持っていない点を補足として

覚えるとよいです。