102-171 解説


171

ある薬物を含む散剤(薬物100mg/g)を繰り返し経口投与し、定常状態における平均血中濃度を2.0μg/mLとしたい。投与間隔を8時間とするとき、1回あたりの散剤の投与量(g)として最も適切なのはどれか。1つ選べ。

ただし、この薬物の体内動態は線形1-コンパートメントモデルに従い、全身クリアランスは120mL/min、この散剤における薬物のバイオアベイラビリティは80%とする。

 

1 0.18

2 0.36

3 0.92

4 1.2

5 1.4



Css = (D/τ)/CL を使います。

(最重要公式です!)



問題文の情報をまとめると


・全身クリアランスは 120 mL/min


・散剤の投与量を x (g) とすれば

薬物は 0.1x (g) 。

バイオアベイラビリティが 80 % なので

実際に体内で利用される薬物は

0.08x (g)


・投与時間は 8h。



単位がバラバラなので揃えます。


左辺 Css が 2.0 μg/mL です。

これを、g になおします。

2.0 × 10-6 g/mL です。


右辺において

時間の単位が min と h でバラバラなので

全身クリアランスを

120mL/min → 7200mL/h となおします。



以上で準備完了です。

Css=(D/τ)/CL に代入します。

2.0 × 10-6 = (0.08x/8)/7200 となります。


右辺 を整理すると x/720000 となるので

両辺に 720000 をかけて

x =  1.4 です。



以上より、正解は 5 です。

.