102-329 解説


329

以下の会話はショック状態で集中治療室に入室した患者に対して、医師と薬剤師が治療方針について協議している状況である。

医師「昨夜から意識レベルの低下を認めて、気管挿管を行いました。血圧は90前後です。CKDですのでCHDFを開始しようと思います。現在DICの状態です。DICに対してトロンボモデュリン アルファを使用します。透析患者の減量基準はありますか。」

薬剤師「腎機能に問題なければ、380U/kgを投与しますが、CHDF患者の場合は130U/kgを投与します。」

略語の意味の組合せとして正しいのはどれか。1つ選べ。

 

CKD は、慢性腎臓病の略語です。
CHFD は、持続的血液濾過透析法です。
DIC は、播種性血管内凝固症候群 です。
以上より、正解は 2 です。


ちなみに

腹膜透析法は、PD です。

PD:Peritoneal Dialysis

 

急性、慢性がそれぞれ

acute、 chronic です。

 

溶血性尿毒症症候群は、HUS です。

HUS:hemolytic-uremic syndrom