102-41 解説


41

薬物の腸肝循環の経路はどれか。1つ選べ。

 

1 肝臓 → 門脈 → 胆管 → 腸管 → 肝臓

2 肝臓 → 門脈 → 腸管 → 胆管 → 肝臓

3 肝臓 → 胆管 → 門脈 → 腸管 → 肝臓

4 肝臓 → 胆管 → 腸管 → 門脈 → 肝臓

5 肝臓 → 腸管 → 門脈 → 胆管 → 肝臓

6 肝臓 → 腸管 → 胆管 → 門脈 → 肝臓



腸肝循環とは胆汁排泄された薬物が

小腸で、再び吸収され肝臓へ運ばれる 

という物質の循環です。


『肝臓で抱合を受け胆汁中へ排泄される』のだから

薬物は肝臓→胆管→腸管 という順番の経路となります。


そして

『小腸で又分解されて吸収を受ける』のだから

これは普通の吸収における

肝初回通過効果の経路となるので

腸管→門脈→肝臓 という順番です。



以上より、正解は 4 です。