国試103回 問16~20



16

 

「日本人の食事摂取基準(2015年版)」において、生活習慣病の発症及び重症化を予防するために設定されている栄養素の指標はどれか。1つ選べ。

 

1.推定平均必要量

2.推奨量

3.目安量

4.目標量

5.耐容上限量

 

 

この問題の解説へ

 


 

17

 

食品中のトリプトファンから生じる腐敗臭の原因物質はどれか。1つ選べ。

 

1.エチルメルカプタン

2.スカトール

3.スペルミジン

4.トリメチルアミン

5.ヒスタミン

 

 

この問題の解説へ

 


 

18

 

冬季に患者発生数がピークになる食中毒の病因物質はどれか。1つ選べ。

 

1.カンピロバクター・ジェジュニ

2.ツキヨタケ

3.腸炎ビブリオ

4.ノロウイルス

5.サルモネラ属菌

 

 

この問題の解説へ

 


 

19

 

母子感染防止事業の徹底により母子感染は激減したが、小児における水平感染が問題となったため、予防接種法における定期接種の対象に新たに加えられたウイルスはどれか。1つ選べ。

 

1A型肝炎ウイルス

2B型肝炎ウイルス

3C型肝炎ウイルス

4E型肝炎ウイルス

5.アデノウイルス

 

 

この問題の解説へ

 


 

20

 

業務上疾病のうち、疾病者数が最も多いのはどれか。1つ選べ。

 

1.レイノー病

2.胆管がん

3.酸素欠乏症

4.潜函病

5.災害性腰痛

 

 

この問題の解説へ

 


 

前の問題・・問16~20の解説・・次の問題

 

前の解説・・目次に戻る・・次の解説