国試103回 解説169



169

 

Poor metabolizer (PM)において薬効が低下する薬物と代謝酵素の組合せとして正しいのはどれか。1つ選べ。

 

   薬物       代謝酵素

1.チザニジン    CYP1A2

2.ワルファリン   CYP2C9

3.クロピドグレル  CYP2C19

4.イミプラミン   CYP2D6

5.イリノテカン   UGT1A1

 

 

正解 (3)

 

PMで薬効低下 なので

代謝活性化を受ける薬物と

その代謝酵素の組合せを選べ

という問です。

 

 

薬物と代謝酵素の組合せは

どれも正しい組合せです。

 

選択肢 3 のクロピドグレルは

CYP 2C19 で代謝活性化を受けます。

よって、正解は 3 です。

 

 

ちなみに

イミプラミンは

主に 2D6 で代謝されるが

わずかに 1A2 により脱メチル化され

こちらは活性代謝物です。

 

またUGT 1A1 

多型が知られている代謝酵素です。

 

 

参考 薬剤まとめ 2-3 7)


追加したガジェットは無効です