国試103回 解説61



61

 

アレルギー性鼻炎に関する記述のうち、正しいのはどれか。1つ選べ。

 

1.鼻粘膜のⅡ型アレルギー性疾患である。

2IgE抗体が関与している。

3.ハウスダストやダニは季節性アレルギー性鼻炎の原因である。

4.花粉症の原因としてヒノキ花粉が最も多い。

5.アレルゲン免疫療法は即効性がある。

 

 

正解 (2)

 

アレルギー性鼻炎は

Ⅰ型アレルギーの一種です。

IgE が関与するアレルギーです。

 

 

アレルギー性鼻炎は

通年性と季節性に大きく分類されます。

 

通年性の代表例

ハウスダストなどによるアレルギーです。

 

季節性の代表例が

(おそらく多くの人に馴染みのある)

花粉症です。

 

かつてはブタクサ

現在はスギ花粉によるものが一番多いです。

ヒノキも増えてきています。

 

 

近年、対症療法ではなく

3~5年の治療期間が必要で

即効性は期待できませんが

根治が期待できる舌下免疫療法

保険適用となりました。

 

 

以上より、正解は 2 です。