問96-43 解説



問43

ヒトにおける脂質代謝に関する記述のうち
正しいものの組合せはどれか。

a 脂肪酸は、アシルCoAを経てβ酸化経路により分解され
アセチルCoAを生じる。

b ホスホリパーゼC は
リン脂質の脂肪酸エステルを加水分解してリゾリン脂質を遊離させる。

c 脂肪酸は、アセチル CoA 及びマロニル CoA を原料として合成される。

d リノール酸は、体内で生合成されるので
必ずしも食品から摂取する必要はない。

1(a、b) 
2(a、c) 3(a、d) 
4(b、c) 5(b、d) 6(c、d)



記述 a ですが
この通りの記述です。


脂肪酸は、β酸化経路で分解され
アセチルCoAを生じます。

アシル CoA とは
アセチル CoA と脂肪酸が結合したものです。
細胞質で行われる、β酸化の最初の過程です。



記述 b ですが
ホスホリパーゼCは
イノシトールリン脂質の
リン酸エステル部分を加水分解し
ジアシルグリセロールとイノシトール三リン酸を生成します。


リン脂質の脂肪酸エステルを加水分解して
リゾリン脂質、すなわち、脂肪酸を1本しか持たないリン脂質を
遊離させるのは
ホスホリパーゼAやBです。


参考)リゾリン脂質 の分野を切り開いた研究室・・・?
論文へのリンクや、プロトコルが充実!

参考)脂質の研究の、簡単な流れのお話
(2スクロールぐらいの分量。脂質って、すごいかも。。。という雰囲気。


よって、記述 b は誤りです。



記述 c ですが
その通りの記述です。


参考) 脂肪酸の生合成



記述 d ですが
リノール酸は、必須脂肪酸です。

すなわち、動物体内で合成できない脂肪酸です。
食品から摂取する必要があります。

ちなみに、リノレン酸も、必須脂肪酸です。


よって、記述 d は誤りです。



以上より、正しいものの組み合わせは
(a , c)です。


正解は 2
です。



問題へ戻る