問96-118 解説



問118

薬事法、健康保険法及び
これらに基づく法令の規定に照らし
正しいものの組合せはどれか。

a 薬局開設者は、地域住民が薬局を選ぶ際に必要な情報を
都道府県知事に報告しなければならない。

b 薬局開設者は、薬局製造販売医薬品を調剤室に貯蔵してはならない。

c 保険薬局は、健康保険事業の
健全な運営を損なうことがないように努めなければならない。

d 保険薬局は、保険調剤を行い患者から費用の支払いを受けるときには
理由の如何を問わず、明細書を交付しなければならない。

1(a、b) 
2(a、c) 3(a、d) 
4(b、c) 5(b、d) 6(c、d)



記述 a は
その通りの記述です。

提供される情報は、薬局機能情報と呼ばれます。
情報については、薬局でも、閲覧可能です。
具体的には、薬局の名称、開設者、管理者、所在、営業日などです。



記述 b ですが
このような規定は特にありません。


よって、記述 b は誤りです。



記述 c はその通りの記述です。



記述 d ですが
正当な理由がない限り、明細書を交付しなければなりません。
理由の如何を問わずでは、ありません。


よって、記述 d は誤りです。



以上より、正しいものの組み合わせは
(a , c)です。


正解は 2
です。



問題へ戻る