問96-78 解説



問78

食品用の器具・容器包装又はこれらの原材料と規制対象物質の対応として、正しいものの組合せはどれか。

器具・容器包装又はこれらの原材料規制対象物質
a陶磁器鉛とカドミウム
b缶詰用金属缶に使用するハンダカドミウム
c油脂又は脂肪性食品を含有する食品に接触する器具・容器包装に使用するポリ塩化ビニルフタル酸ビス ( 2-エチルヘキシル)
dポリカーボネートメタクリル酸メチル


1(a、b) 
2(a、c) 3(a、d) 
4(b、c) 5(b、d) 6(c、d)



記述 a は、正しい記述です。



記述 b ですが
ハンダに関する規制対象物質は
通常、スズ-鉛合金です。

カドミウムは、規制対象物質では、ありません。


よって、記述 b は誤りです。



記述 c は、正しい記述です。
フタル酸ビス(2-エチルヘキシル)
は、可塑剤として用いられます。



記述 d ですが
ポリカーボネートに関する規制対象物質は
ビスフェノールAなどです。

メタクリル酸メチルは
メタクリル樹脂に関する規制対象物質です。


よって、記述 d は誤りです。



以上より、正しいものの組み合わせは
(a , c)です。


正解は 2
です。


参考) 器具及び容器包装の規格基準
(厚生労働省 HP へとびます)



問題へ戻る