問96-83 解説


問83

神経系に毒性を示す化学物質として、正しいものの組合せはどれか。

 

1(a、b) 2(a、c) 3(a、d) 

4(b、c) 5(b、d) 6(c、d)




記述 a の化学物質は
プロントジルです。
化学療法剤です。

神経系に毒性は、示しません。



記述 b の化学物質は
ジクワットです。
除草剤です。

急性中毒時に、消化器障害などはありますが
神経系に障害は、ありません。



記述 c の化学物質は
MPTP 
(1 - メチル - 4 フェニル 1,2,3,6 - テトラヒドロピリジン)
です。

パーキンソン病のモデル動物を作り出す際に
用いられる化学物質です。

神経系に毒性を示す化学物質です。



記述 D の化学物質は
パラチオンです。

アセチルコリンエステラーゼを阻害することで
神経系に毒性を示します。


よって、正しいものの組み合わせは
(c , d)です。


正解は 6 です。