問96-99 解説



問99

環境保全のための制度に関する記述のうち
マニフェスト制度に当てはまるものはどれか。

1 化学物質を譲渡する際、その性状を譲渡先に知らせる。

2 化学物質の排出量・移動量を国に届け出る。

3 産業廃棄物が適正に最終処分されたことを確認する。

4 新規輸入化学物質の分解性を調べて国に届け出る。

5 家電等のリサイクルを促進する。



環境保全のための制度における
マニフェスト制度とは
産業廃棄物を排出する事業者が
委託先の処理業者に対して責任を持つ制度のことです。



具体的には、処理を他人に委託する場合に
産業廃棄物の名称、運搬業者名、処分業者名
取扱い上の注意事項を記載した
マニフェスト(産業廃棄物管理票)を交付し
産業廃棄物と一緒にマニフェストを流通させることにより
正確な情報を伝え、適性な処理を実現しています。



紙ではなく、電子化された
電子マニフェスト制度も実施されています。
情報処理センターを介した
電子情報の送受信により
マニフェストの流れを、電子的に実現しています。


参考) マニフェストの画像





以上より、
正解は 3 です。



問題へ戻る