医療薬学1 問141~問150



問141

子宮に作用する薬物に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

 a イソクスプリンは、アドレナリンβ2受容体を刺激し、子宮を弛緩させる。

 b ジノプロストは、プロスタグランジンF2α受容体を刺激し、妊娠の有無に関わらず子宮収縮を引き起こす。

 c ジノプロストンは、プロスタグランジンE2受容体を刺激し、妊娠後期の子宮収縮を抑制する。

 d エルゴメトリンは、アドレナリンα1受容体を遮断し、子宮収縮を抑制する。

 e リトドリンは、ムスカリン性アセチルコリン受容体を遮断し、子宮収縮を抑制する。

  1(a、b) 2(a、e) 3(b、c) 4(c、d) 5(d、e)


正解 1
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問141 解説へ



問142

血液・造血器官に作用する薬物に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

 a 葉酸は、胃粘膜からのビタミンB12の吸収を促進し、悪性貧血の治療に用いられる。

 b メコバラミンは、ヘム合成に必要なビタミンB6の誘導体で、鉄芽球性貧血の治療に用いられる。

 c エポエチンアルファは、赤芽球前駆細胞から赤血球への分化・増殖を促進し、腎性貧血の治療に用いられる。

 d フィルグラスチムは、顆粒球コロニー刺激因子製剤で、好中球減少症の治療に用いられる。

  1(a、b) 2(a、c) 3(a、d) 4(b、c) 5(b、d) 6(c、d)


正解 
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問142 解説へ



問143

眼に作用する薬物に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

 a ブナゾシンは、アドレナリンα1受容体を遮断し、ぶどう膜強膜流出路からの眼房水の流出を促進する。

 b ナファゾリンは、血管平滑筋のアドレナリンα1受容体を刺激し、表在性充血を除去する。

 c イソプロピルウノプロストンは、瞳孔径に影響せず、眼房水の流出を促進する。

 d トロピカミドは、瞳孔括約筋のアセチルコリンM3受容体を刺激し、縮瞳を起こす。

 e グルタチオンは、タンパク質とキノン体の解離を阻害し、水晶体タンパク質の変性を防止する。

  1(a、b、c) 2(a、b、e) 3(a、c、d) 4(b、d、e) 5(c、d、e)


正解 
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問143 解説へ



問144

ホルモン関連薬物に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

 a クロルマジノンは、アンドロゲン受容体遮断作用があり、前立腺癌の治療に用いられる。

 b メテノロンは、タンパク同化ステロイドで、外傷や熱傷などによる消耗状態や骨粗しょう症の治療に用いられる。

 c テルグリドは、下垂体からの甲状腺刺激ホルモン及びプロラクチンの分泌を促進する。

 d プロチレリンは、下垂体プロラクチン分泌細胞のドパミンD2受容体を刺激し、血中プロラクチン値を低下させる。

 e チアマゾールは、ペルオキシダーゼを阻害し、甲状腺ホルモンの生成を抑制する。

  1(a、b、c) 2(a、b、e) 3(a、c、d) 4(b、d、e) 5(c、d、e)


正解 2
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問144 解説へ



問145

糖尿病・糖尿病合併症の治療に用いる薬物、作用機序、効果の対応のうち、正しいものはどれか。

薬物作用機序効果
1グリメピリドATP感受性K+チャネル開口インスリン分泌促進
2メトホルミンスルホニル尿素 (SU) 受容体刺激肝臓での糖新生抑制
3ボグリボースα-グルコシダーゼ阻害腸管からの単糖吸収遅延
4ピオグリタゾンペルオキシソーム増殖剤応答性受容体γ (PPARγ) 活性化脂肪細胞でのアディポネクチン産生抑制
5エパルレスタットアルドース還元酵素阻害細胞内へのソルビトール蓄積促進


正解 
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問145 解説へ



問146

脂質異常症治療薬に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

 a ベザフィブラートは、ペルオキシソーム増殖剤応答性受容体α (PPARα) を活性化し、リポタンパク質リパーゼの発現を抑制する。

 b フルバスタチンは、肝細胞中のコレステロール量を低下させ、低比重リポタンパク質 (LDL) 受容体を減少させる。

 c コレスチラミンは、陰イオン交換樹脂であり、小腸からの胆汁酸の再吸収を抑制する。

 d ニコモールは、脂肪組織からの遊離脂肪酸の放出を抑制し、血清トリグリセリド量を低下させる。

 e ガンマオリザノールは、リポタンパク質リパーゼ及び肝トリグリセリドリパーゼを活性化し、トリグリセリドの加水分解を促進する。

  1(a、b) 2(a、e) 3(b、c) 4(c、d) 5(d、e)


正解 
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問146 解説へ



問147

高尿酸血症・痛風治療薬に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

 a ブコロームは、尿酸排泄を促進するとともに、抗炎症作用を示す。

 b ベンズブロマロンは、尿細管における尿酸再吸収を抑制し、尿酸排泄を促進する。

 c クエン酸カリウム・クエン酸ナトリウムは、尿のpHを上昇させ、尿酸結石の形成を防ぐ。

 d プロベネシドは、キサンチンオキシダーゼを阻害し、尿酸産生を抑制する。

 e コルヒチンは、炎症局所のシクロオキシゲナーゼを阻害し、炎症を抑制する。

  1(a、b、c) 2(a、b、e) 3(a、c、d) 4(b、d、e) 5(c、d、e)


正解 
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問147 解説へ



問148

抗菌薬に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

 a アンピシリンは、ペニシリン結合タンパク質に選択的に結合し、細菌のDNA合成を阻害する。

 b エリスロマイシンは、細菌のリボソーム50Sサブユニットに結合し、タンパク質合成を阻害する。

 c ゲンタマイシンは、細菌のリボソーム30Sサブユニットに結合し、メッセンジャーRNA (mRNA) の読み取りエラーを起こす。

 d テトラサイクリンは、DNAポリメラーゼ及びRNAポリメラーゼを阻害し、細菌の増殖を抑制する。

 e リファンピシンは、DNAポリメラーゼを選択的に阻害し、細菌のDNA複製を停止させる。

  1(a、b) 2(a、e) 3(b、c) 4(c、d) 5(d、e)


正解 3
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問148 解説へ



問149

抗悪性腫瘍薬に関する記述のうち、正しいものの組合せはどれか。

 a メトトレキサートは、ジヒドロ葉酸還元酵素を阻害し、テトラヒドロ葉酸を枯渇させてDNA合成を抑制する。

 b ホスフェストロールは、エストロゲン受容体を遮断し、エストロゲン依存性乳癌の増殖を抑制する。

 c エトポシドは、DNAポリメラーゼを直接阻害し、DNA合成を抑制する。

 d タモキシフェンは、下垂体からの性腺刺激ホルモンの分泌を阻害し、エストロゲンの分泌を抑制する。

 e リュープロレリンは、黄体化ホルモン放出ホルモン (LH-RH) 受容体の脱感作により、精巣のテストステロン合成・分泌を抑制する。

  1(a、b) 2(a、e) 3(b、c) 4(c、d) 5(d、e)


正解 
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問149 解説へ



問150

薬物による副作用と治療薬の対応のうち、正しいものの組合せはどれか。

薬物による副作用治療薬
aベクロニウムによる呼吸抑制レバロルファン酒石酸塩
bイソニアジドによる末梢神経炎ピリドキシン塩酸塩
c硫酸鉄による悪心・嘔吐ジメルカプロール
dヘパリンによる出血プロタミン硫酸塩
eジアゼパムによる過度の鎮静フルマゼニル

  1(a、b、c)  2(a、b、e)  3(a、c、d) 4(b、d、e) 5(c、d、e)


正解 
※白黒反転で、解答番号が見えます。
正解の右側をドラッグして下さい。

問150 解説へ